話題の広場

しずおか食セレクション

野菜

平成28年度認定商品

JAなんすん 大中寺芋 (11~2月)

赤ん坊の頭ほどの大きさの、沼津市大中寺に伝わる里芋。明治天皇后妃の行啓をしばしば仰ぎ、皇室の方に好まれた。きめ細やかで、こくのあるおだやかな味わいが特徴。

JAなんすん 大中寺芋部会
沼津市東原337-2
電話:055-967-8217

平成28年度認定商品

富士山麓落花生 (8月中旬~10月下旬)

こだわりの堆肥を使用した香り高い落花生。成熟しきらない実を早採りすることで、色合い、食感ともにゆで落花生に非常に適した商品。

JA富士宮 蔬菜委員会
富士宮市外神163-1
電話:0544-58-7182
ファーマーズマーケット:0544-59-2022

平成28年度認定商品

牧之原自然薯 (11~2月)

静岡在来の自然薯を原種とし、毎年選抜を繰返しながら3年掛けて栽培された自然薯は、粘り・香り・味共に高品質で、とろろ汁の老舗丁子屋で使用するものの多くを占めている。

牧之原自然薯ファミリー
牧之原市東萩間2786
電話:0548-27-2266

平成28年度認定商品

何も付けずに美味しいベビーリーフ (通年)

アカジソ、アオジソ、シュンギク、メネギ、カラシナなどの葉っぱの赤ちゃんを10~20種類ミックスし、いつものサラダをリッチにしてくれる贅沢な野菜。

株式会社ホト・アグリ
浜松市北区豊岡町257-1
電話:053-482-8075

平成27年度認定商品

三島七草 (1月)

生産者は採種から栽培出荷まで一貫して取り組み、七草粥用のセットとして「三島七草」を販売。東京市場で高い評価を得ている。

三島函南農業協同組合七草部会
三島市谷田141-1
電話:055-971-8208

平成27年度認定商品

さのやの直植え自然薯 (通年)

地元で採種した種子(むかご)を自然に近い形で育てることにこだわり、遠州地方で昔から食されてきた味を実現した自然薯。

有限会社佐野舎
菊川市中内田1057-1
電話:0537-36-5935

平成27年度認定商品

ほんやま自然薯 (10月~2月)

県で選抜した「農試60号」と特許取得の栽培方法で生産。擂り下ろしたときの香りの良さと色の美しさおよび粘り気の良さが特長の自然薯。

静岡市農業協同組合 ほんやま自然薯部会
静岡市葵区大原878-1
電話:054-279-0772

平成27年度認定商品

遠州根深ねぎ (周年)

地域に合う品種の開発や栽培方法の工夫で生み出された、糖度が高く、食感の良い商品。通年で販売されている。

株式会社遠州知名美屋
磐田市小島2298
電話:0538-74-1423

平成27年度認定商品

アップルスタートマト (周年)

施設・養液栽培による甘さと酸味のバランスの取れた味わいが特長。生産者はJGAPを取得し、食の安全や環境保全に取り組む。

ホットファーム株式会社
浜松市西区志都口2-12-19
電話:053-415-9071

平成26年度認定商品

水かけ菜漬 (1月下旬~3月下旬)

明治時代から製造されている、富士山の伏流水で育てた「水かけ菜」を塩で漬けて作る伝統の保存食。シャキシャキとした食感と水かけ菜が持つ苦味と塩辛さがご飯に合う。

御殿場小山水かけ菜生産組合
御殿場市ぐみ沢5番地
電話:0550-84-4830

平成26年度認定商品

杉正農園のこまつ菜 (11月~2月)

独自の肥培管理により柔らかく、雑味の無い小松菜に仕上げている。生食でも美味しいのでサラダ用に最適。

杉正農園
三島市川原ケ谷山田727
電話:055-973-2732

平成26年度認定商品

京丸ミニちんげん (通年)

水耕栽培で生産し早取りした青梗菜。「魅せる野菜」として荷姿がしっかりしていて美しく、ホテルやレストランの料理にも活用されている。

京丸園株式会社
浜松市南区鶴見町380-1
電話:053-425-4786

平成26年度認定商品

京丸姫みつば (通年)

生食可能な、スモールサイズの使いきり野菜として、開発された商品。あくが無く、香り・味が良い。柔らかなので食べやすく、袋から出してそのまま料理に使える便利なみつば。

京丸園株式会社
浜松市南区鶴見町380-1
電話:053-425-4786

平成26年度認定商品

プチルージュ (通年)

果皮が柔らかく、芳香のあるミニトマト。単独で食べるだけではなく、他の野菜と組み合わせたサラダでもその美味しさが引き立つ逸品。

トマト共和国 河原崎農園
藤枝市善左衛門3-23-3
電話:054-636-3888

平成26年度認定商品

あさはた蓮根 (9月下旬~3月下旬)

古くからレンコン栽培が盛んな麻機地区で生産されている、肉厚でシャキシャキ感がありながら、柔らかさも併せ持つレンコン。水分の蒸散を防ぎ鮮度を保つため「泥付き」で出荷している。

あさはた蓮根販売委員会
静岡市葵区岳美15-65
電話:054-245-7527

平成26年度認定商品

うなぎいも (11月~6月)

貯蔵により甘味の増す品種「べにはるか」を独自の肥料を使って栽培している。焼き芋にすると非常に甘く食味は優れており、ペーストは菓子原料に適している。

うなぎいも生産組合
浜松市南区卸本町50
電話:053-443-7615

平成26年度認定商品

おいもやの干し芋 (通年)

全国でも掛川市南部が主な産地の甘みの強い品種「泉13号」を原料とした干し芋。昔ながらの天日干しによる製造方法で甘味が凝縮している。

有限会社 平松商店
掛川市大渕9641
電話:0537-48-2212

平成26年度認定商品

空心菜えんつぁい (通年)

ヒルガオ科の夏野菜として、中華料理での利用が多い。Βカロテンや多糖類の含量が多く、栄養価の高い野菜。

遠州中央農業協同組合 ときめき野菜部会
磐田市加茂628-1
電話:0538-36-7018

平成26年度認定商品

紅くるり大根 (11~2月)

アントシアン含量の多い大根。総ポリフェノール含量が白大根の3倍で赤色が強い。赤色を生かしたサラダや漬物に向いた大根。

遠州中央農業協同組合 ときめき野菜部会
磐田市加茂628-1
電話:0538-36-7018

平成25年度認定商品

紅心大根こうしんだいこん (10月下旬~2月下旬)

国内大根産地からも注目されているサラダ用大根です。色鮮やかで辛味が無く、甘いので生で食べる事がお奨めです。

遠州中央農業協同組合 ときめき野菜部会
磐田市加茂628-1
電話: 0538-36-7018

平成25年度認定商品

遠中天使のキャベツ (12月中旬~2月中旬)

葉質がサクサクし、水分含量が多く厳冬期の糖度が、12度前後まで高まる、甘みの強いキャベツ。キャベツ特有の苦味が少なく、子供でも食べやすいのが特長です。

遠州中央農業協同組合 遠中天使のキャベツ栽培研究会
磐田市加茂628-1
電話:0538-36-7251

平成25年度認定商品

磐生香菜ばんせいしゃんつあい (通年)

強い香りを持つ葉や茎は魚や肉料理に添えると臭みを消してくれたり、葉を細かく刻んで煮込み料理に使うと、料理の味に深みを与えてくれます。

遠州中央農業協同組合 ときめき野菜部会
磐田市加茂628-1
電話:0538-36-7018

平成25年度認定商品

プチヴェール (11月~3月)

食味にくせが無く、調理しやすい。緑のバラのように葉が開いている。βカロテン、ビタミン、鉄分などの栄養が豊富です。

JAなんすんプチヴェール専門部会
沼津市下香貫字上障子415-1
電話:055-933-7008

平成25年度認定商品

メキャベツ (11月~3月)

遠州の冬季温暖で乾燥した気候はメキャベツの成育に適しており、キャベツのような甘みを持ちながらも独自の風味があり、一口大で食べやすい大きさです。

遠州夢咲農業協同組合 メキャベツ委員会
菊川市下平川6265
電話:0537-73-5550

平成24年度認定商品

べにほっぺ (10月~6月)

静岡県生まれの静岡県を代表するイチゴ品種。大粒で、鮮紅色で色が濃く、内部まで赤みを帯びる。香りが強くジューシーでコクのある食味が特長。

静岡県いちご協議会(JA静岡経済連)
静岡市駿河区曲金3-8-1
電話: 054-284-9714

平成24年度認定商品

フジエスえだまめ (通年)

全国で唯一周年出荷されている、高級料亭では欠かせない高級枝豆。とれたての鮮度にこだわり、「枝付き」で出荷をしています。

清水農業協同組合
静岡市清水区駒越中1-17-52
電話: 054-334-1205

平成24年度認定商品

おりなす (5月~12月)

徳川家康に献上された、「一富士二鷹三茄子」につながる静岡生まれのナス。丸い形状で味は濃く、コクがあり、締まった肉質で煮崩れしにくいのが特長。

清水農業協同組合
静岡市清水区三保1869-1
電話: 054-334-6107

平成24年度認定商品

すい~とれたす (11月~5月)

輪作の枝豆の葉・枝・根を堆肥化し、地元の魚カスなどと一緒に散布して土作り。鮮度と品質に全力投球し、良い土からできた健康な味のあるレタス。

株式会社鈴生
静岡市葵区下1151-1
電話: 054-206-1203

平成24年度認定商品

いしかわいも (8月~12月)

孫芋のみを選別した、極めて丸い形のサトイモ。砂地栽培により肌が白く、皮もきれいな茶色で、煮崩れしにくくコクのある高級品。

遠州夢咲農業協同組合 石川小芋委員会
掛川市三俣1187-1
電話: 0537-72-2312

平成24年度認定商品

ハニーキャロット (4月~5月)

砂地栽培により、色鮮やかで肌つやの良いニンジン。人参臭さが少なく、糖度が高く、ジュースにするとフルーツジュースのような甘さが特長。

遠州夢咲農業協同組合 人参委員会
掛川市三俣1187-1
電話: 0537-72-2312

平成24年度認定商品

ちんげんさい (通年)

中華料理に欠かせないチンゲンサイを、全国区の野菜にした功労産地の逸品。クセやアクが少なく、柔らかく、鮮やかな緑色が特長。

遠州中央農業協同組合ときめき野菜部会(園芸指導課)
磐田市加茂628-1
電話: 0538-36-7018

平成24年度認定商品

ばんせいふくたち (通年)

ここにしかない希少なチンゲンサイの花蕾の野菜。鉄分やビタミンCは青梗菜の4倍と栄養価が高く、蕾・茎・葉を一度に味わえ、完熟した甘さが特長。

遠州中央農業協同組合ときめき野菜部会(園芸指導課)
磐田市加茂628-1
電話: 0538-36-7018

平成23年度認定商品

三島馬鈴薯 (6月下旬~8月)

箱根西麓の肥沃な火山灰土壌で栽培される、味や肌つやが良いメークイン。手掘りで収穫後、一週間以上「風乾貯蔵」し、食味や保存性を高めます。

三島函南農業協同組合 三島馬鈴薯部会
三島市谷田141-1
電話: 055-971-8217

平成23年度認定商品

さい (11月中旬~2月下旬)

普通の白菜の3分の1程度の大きさで、家庭で使いやすく、芯がきれいな黄色で、やわらかく甘みがあり、生でも食べられます。

株式会社 鈴生
静岡市葵区下1151-1
電話: 054-206-1203

平成23年度認定商品

オレ達のえだ豆 (6月上旬~8月中旬)

鮮度を保つために夜中の2時から収穫し、調整後すぐに冷蔵するなど、鮮度管理を徹底しています。香りが強く食味も良い品種にもこだわった枝豆です。

株式会社 鈴生
静岡市葵区下1151-1
電話: 054-206-1203

平成23年度認定商品

夢咲トマト「大玉トマト」 (10月~6月)

県内最大のトマト産地で遠州地方の豊富な日照量を活用して栽培した高品質な大玉トマト。光センサーに
より、外観、糖度や酸度、熟度まで吟味しています。

遠州夢咲農業協同組合 トマト委員会
掛川市三俣1187-1
電話: 0537-72-2312

平成23年度認定商品

いわたしろねき (12月~3月)

天竜川左岸の肥沃な土壌と豊かな水に恵まれ、明治時代から栽培が始まった県内最大の白葱産地。冬の寒さで糖分が蓄積され、甘くて柔らかい白葱です。

遠州中央農業協同組合 白葱部会
磐田市加茂628-1
電話: 0538-36-7018

平成23年度認定商品

海老芋 (9月末~3月上旬)

日本一の産地。子芋を手作業で何度も丁寧に土寄せして芋を湾曲させ、縞模様と海老の形に仕上げています。肉質が細かく、高級料理用に珍重されています。

遠州中央農業協同組合 海老芋部会
磐田市加茂628-1
電話: 0538-36-7018

平成23年度認定商品

サラダオニオン (1~2月)

「サラダオニオン」は、全国でも浜松が特産で、1月に日本一早く出荷される新たまねぎで、柔らかく、辛みが少なく、生で食べれるのが特徴です。

とぴあ浜松農業協同組合
浜松市東区有玉南町1975番地
電話: 053-476-3136

平成23年度認定商品

京丸姫ねぎ (通年)

全長10cmの芽ねぎで、寿司屋と共同開発したオリジナル商品。根付きでの出荷と予冷処理により鮮度保持し、全国37市場に周年出荷しています。

京丸園株式会社
浜松市南区鶴見町380-1
電話: 053-425-4786

平成23年度認定商品

かたばら馬鈴薯 (5月~7月)

浜松市の三方原台地を中心に独特の赤土で栽培され、肌つやの良い外観や、デンプン価が高く甘みとホクホク感が特徴の男爵です。

三方原馬鈴薯共販運営委員会(JA静岡経済連西部みかん園芸課)
袋井市堀越454番地の1
電話: 0538-43-8512

平成22年度認定商品

クラウンメロン (通年)

静岡県は温室メロン日本一の産地です。芳醇な香りと甘み、網目の美しさが特徴です。1本の木に1個だけを丹精込めて栽培する最高級のメロンです

静岡県温室農業協同組合
袋井市西同笠115番地
電話: 0538-23-4711

平成22年度認定商品

アローマメロン (通年)

静岡県は温室メロン日本一の産地です。芳醇な香りと甘み、網目の美しさが特徴です。1本の木に1個だけを丹精込めて栽培する最高級のメロンです

静岡県温室農業協同組合
袋井市西同笠115番地
電話: 0538-23-4711

平成22年度認定商品

高糖度トマト「アメーラ」 (通年)

果物のように甘い最高品質の高糖度トマトです。1年間を通して出荷しており、全国の料理人や消費者からも大人気の逸品です。

株式会社サンファーマーズ
静岡市駿河区小黒2丁目5番10号
電話:054-282-2756

平成22年度認定商品

高糖度ミニトマト「アメーラ ルビンズ」 (通年)

世界でも珍しい高糖度ミニトマト。「ルビーのようなトマト」がキャッチコピーです。ユニークでかわいいケースが目印です。

株式会社サンファーマーズ
静岡市駿河区小黒2丁目5番10号
電話: 054-282-2756

平成22年度認定商品

のう葉しょうが (3月~7月)

温暖な気候と砂地の土壌を活かしたハウス栽培で全国に先駆けて出荷される高品質な葉しょうがです。カリッとした爽やかな食感と香りが特徴です。

静岡市農業協同組合 久能葉しょうが委員会
静岡市駿河区古宿215
電話: 054-237-4720

平成22年度認定商品

伊豆きぬさやえんどう (1月~5月、9月~12月)

ひとつひとつ手作業で選別後低温処理し、発泡スチロール箱で鮮度を保って流通します。高品質で、高級ホテルや料亭で愛用されています。

伊豆太陽農業協同組合 きぬさや部会(本店 営農課)
下田市東本郷1-12-8
電話: 0558-23-6009

平成22年度認定商品

JA伊豆太陽野ぶき (3月~5月、10月~12月)

伊豆地域に昔から自生していた香りの強い野ぶきを系統選抜して高品質化を進めてきました。豊かな香りと味わい、圧倒的な美しさが魅力です。

伊豆太陽農業協同組合 野ぶき部会(本店 営農課)
下田市東本郷1-12-8
電話: 0558-23-6009

このホームページは静岡県の委託を受け、静岡県産品愛用運動推進協議会が運営しています。
Copyright Shizuoka Aisuikyo. All Rights Reserved