豚肉と海老芋のワイン煮

豚肉と海老芋のワイン煮〜静岡の特産品が栄養バランス満点メニューに。

 

(材料・4人分)

豚肩ロース200g、海老芋300g、セロリ1本(80g)、にんじん100g、大根150g、根深ねぎ1本、赤ワイン1カップ、みかん汁50cc、塩こしょう少々、小麦粉(適量)、サラダ油、小松菜(茹でたもの・適量)、みかんの実2個

 

(1)

豚肉は肉タタキで叩いて2センチ幅に切り、塩こしょうをする。

 

(2)

海老芋は皮を剥き、1センチ厚さの一口大に切り、蒸す(圧力鍋なら1分、蒸し器なら5〜6分)。

 

(3)

セロリは5センチ幅の小口切り、にんじんと大根は1センチ角に切る。ねぎは2センチ厚さの小口切りにする。

 

(4)

肉に小麦粉をまぶして表面の色が変わる程度に焼き、煮込み用の鍋に移してワインを加え、火にかける。

 

(5)

煮立ったら3の野菜とみかん汁を加え、15分ほど煮て塩こしょうで味を調える。煮汁が足りないと思ったら大根のしぼり汁を加えるとよい。

 

(6)

茹でた小松菜を3〜4cm長さに切り絞る、器に敷き、5を盛り、煮汁を少し残す。残した煮汁でみかんの実を温め、上に飾る。

 

 

しずおかの味・創作クッキング トップ

 

(C) 2007 静岡県産品愛用運動推進協議会 Allrights Reserved.